sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

先生の慈愛の深さ器の大きさを見ました!

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

3年前に先生から、もう顔を見る事も無いでしょうし、話す事も無いと思います。
と言われ、五次元スクールから去って行かれた方がいました。
その理由は、誰が聞いても納得がいく程の失礼な事を先生にされたからです。
先生は一番の被害に遭われたのに、
ご自分の事を後回しにしてまで他に被害にあった五次元生の人たちを最優先に処理をされていました。
普通の人ならそれだけの被害から立ち直るのに何年も掛かるだろう出来事に、
先生は落ち込むこともなく毅然と対処されていました。
いつもご自分に厳しさを持っておられる先生は、自分の甘さがこのような事態を起こしてしまった。
と、振り返られていましたが、先生は一つも悪い事をしておられないし、
百歩譲って仮に先生に甘さがあったとしても、その甘さを利用する方が絶対に悪いし、
先生の落ち度など何一つないことだと、今振り返ってみても思います。

そんなことがあっての3年後、
ある事がきっかけで、つい先日、その方と会うことになりました。
お会いする場所は、3年前にその方に呼ばれて会った時に、
握りこぶし大の石がどこからとも落ちてくるという不思議なことが起こった、
思い出深い公園にしました。
待ち合わせの前日から土砂降りの雨が降っていました。
公園には屋根がないのでどうしようかと考えていましたが、
お会いする当日、待ち合わせた時間に不思議と雨はピタリと止まりました。
人のいない静かな公園の、不思議なことが起こったベンチに、
あの時と同じように二人並んで腰かけました。
少しその方の話を聞いただけでも、先生と話が出来なかった日々の辛さが分かりましたし、
それから体調も悪化して苦しかったのだろうと、その方の外見から私の目でみても分かる程でした。

この日、3年ぶりに先生はお電話でメッセージをその方に直接お伝えされたのです。
お電話口に耳を傾けるこの方の表情が和らいで来るのを横で感じました。
すると、公園の空気も汚れを一掃したように息がしやすく視界も広がった様に見えました。
その時、2羽のハトが私達の目の前歩いて来たのです。
先生から、ハトは平和のシンボルだと教えて貰っていました。
その後次々とハトが現れ、
フッとその方を見ると重たい荷物を降ろしたかの如く、軽やかになられた感じがありました。
まるでクレンジングを受けた後のようでした。

「罪を憎んで人を憎まず」と仰る先生。
私はこの日、間近でその瞬間を見ました。
「罪を憎んで人を憎まず」言葉でいうのは簡単です。
しかし、誰でもが出来る事では無いと思いました。
先生へ向けて矢を刺してくるような相手にでも手を差し伸べられる姿、
それは先生の愛の深さ、器の大きさでした。もう一つは、先生の辛抱強さです。
一度や二度では無いほど救い上げてもらっていたその人が、
自らのエゴに潰されて、落ちぶれ、逃げるように出て行ったその人の後始末まで引き受けることなんて
私なら絶対に出来ないです。
今回の事で、先生の本当に優しい姿も見ましたが、
悪い事をしたら、必ず自分に返ってくる怖さも見ました。

そう思うと、エゴ丸出しのあのシャーマンは今頃どうなっているのだろうか・・・。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/493-8bb679b8