sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

ワークショップのサプライズ

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

先日のお電話セッションでどん底チームの事について
「どん底から上がる準備ができている」と聞いていました。
それが具現化したのでしょうか、
昨日のワークショップで、どん底チームのメンバーのおひとりTさんが、
ジャンプアップしていきなり特A生になられました。
まさかの展開はワークショップに参加した人でないと解らないでしょう。
特A生になったと発表した先生ご自身もとても驚いておられました。

私が驚いた理由の一つとして、
Tさんは何度も「お電話セッションは受けないで下さい。」
と先生から言われた経験者であるからです。
それだけでなく五次元クラスへの参加も拒否されたことがおありでした。
聞くだけで努力が見られない人には先生からの最後通告が渡されることがあります。
そういう経緯がおありでしたので、Tさんが特Aせいだと発表された時には
ワークショップ会場内は拍手喝采となりました。
そこに嫉妬の気持ちは誰にも無かったように思えたのも気持ち良かったですし、
このサプライズに励まされて私も頑張ろう!と思えました。
ワークショップ終了後、
どん底チームでミーティングをした時も皆が拍手でTさんを称えました。

五次元スクールでは、嫉妬しない心の持ち方を教えて貰っています。
先生から「人を嫉妬すると自分が落ちる」、
隣の芝生が青く見えて嫉妬の気持ちが出てきたら見ないようにと教わっています。
私は意識して嫉妬心が出ないように努力をしています。
更に先日のお電話セッションで、横の人を見て嫉妬心が出ないようにと、
やる事を私用に特別仕様にして教えて下さいました。

そして、嫉妬ということから思いだすのはペルーツアー中に
先生が個人セッションをして下さった時の事です。
先生ご自身が受けられた大きな裏切り、それは嫉妬から書かれたブログでわかりました。
大きな傷を受けられても決行されたペルーツアーの事。
競争意識がマチュピチュを崩壊させてしまった事も聞きました。
嫉妬がどういう結果を招くか、
それを忘れないようにペルーツアーの事も書いていきます。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/486-adacdef3