sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

どん底チーム

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

五次元スクールで「どん底チーム」と言う、怖さや頑固さで歩みの遅い人たちのグループを先生が作って下さいました。
私はそのグループに入っています。今は底にいるけど、浅瀬に上がっていき、
いずれはチームから抜け出る事をこのグループは目標としています。

今日のどん底ミーティングでは、五次元スクールとは?と聞かれた時に怪しい動きをしないでどう答えるか、
それと実際に先生と出会ってから変わってきた事を一人一人話すことの実践をしました。
会をリードして下さったのは、特Aのお二人でした。

ダラダラ話すのではなくパッパと言葉に出す事や、
要点をまとめて相手に解りやすく話す練習は実際に頭で描いているよりも難しく、
回を重ねて言葉に出して反復する練習が必要だと感じました。

先生と出逢ってから病気が奇跡的な回復をした人や、
バラバラだった家族が仲良くなれた人、
仕事も順調で夢も叶った人などの事を聞いていると、
先生がどれだけ皆の為に動いて下さっていたのか知る事も出来たし、
私も過去にも遡って振り返る事が出来ました。

今回入って下さった特Aの方が、「森の中で特定の一本の木を探すような」と描写されました。
それは、先生から助けて貰った事柄が余りに多すぎて一つをピックアップして話す事が難しい。
と言う例えでした。本当にその通りだと思います。

私事に置き換えても、母親との劣悪な関係性を改善して貰いましたし、
今ある仕事や未来に向けての具体的なアドバイス・・等、
どれを取ってもありがたく、受けた恩の数も重さも計り知れません。

そのご恩を忘れて先生に歯向かい去って行った且つての知人の事も同時に思い出しました。
西洋医学ではどうしようもない持病を抱えていたこの方は、
先生(方)と出逢ってたった一回のクレンジングで薬も飲む必要がなくなるまで回復し、
見た目も若々しくなられていきました。
自分の頑固さで先生方への感謝を忘れてしまい
喉元過ぎれば熱さを忘れるようになっていかれたのです。

暫く距離を開けていましたが、その方と道ですれ違った時、昔の面影は全くなく、
どなたか解らない程に老け込んでおられました。
その姿を見てその方のしたことからくる結果だと思いましたし
自分への強い戒めになりました。

絶対に、惨めな人生を送りたくはないので私はとことん食らいつかせていただきたいです。

先日のお電話セッション時の時に、スポンと要らない根っこが抜ける実践方法を教えて貰らいました。
「先生に聞き⇒実践する」を繰り返す事でどん底のステップを上がって行きたいです。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/485-3967e3c7