sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

先生の後を歩く事で受ける恩恵

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

先生の後を歩くと言う事は、自分の実力以上の何か大きな力で助けて貰っている。

そんな体験をワイナピチュ・雄島・ご来日時に立ち寄られた所で私は身を持って知る事が出来ました。
ワイナピチュでは登頂するだけでなく、月の神殿まで足を延ばしました。
その道は2~3回山を昇り降りするぐらいハードなものでした。
よくよく振り返ると、6時間近く?の登山中誰もトイレに行かず、
登山経験もない素人が気圧の高い山で高山病にも掛からず、雨の中を歩き低体温にもならずに・・。
不思議でしたが筋肉痛にもなりませんでした。歩いている最中は無我夢中でしたが、
冷静になればなるほど自分だけの力では無理だったと思います。

私達が月の神殿から出て歩き出した時、何人かの登山者とすれ違いました。
その人達は月の神殿を目指して歩いて行かれたはずなのに、途中で折り返しているところでした。
というのは、登山道に係り員がおられ最後尾の後を歩き下山を促されていたのです。
その時に、月の神殿に行く事が出来た最後尾にいたのが私達だった事を知ったのです。
ほんの少しでも遅かったら・・、間違いなく月の神殿には行けませんでした。
そういえば月の神殿に向かう途中で、先生から急いで、と促されたのを今思い出しました。
こうなる事態を先読みされていたとわかりました。

福井ツアーで東尋坊、雄島も先生の後を歩きました。
雄島に先生と歩いた人は皆が笑顔でした。勾配の激しい石段や、
岩でごつごつした道を歩く事に不安があると仰っていた方もスタスタと歩いておられました。
ここ数年七夕には雨が降り星を見る事など出来なかったのに、
今年の七夕は雲一つない晴天。満月の下で先生の儀式を受ける事まで出来ました。
先生が本物だとその場にいた全員が証人になるような出来事もありました。

ご来日時に、ありがたい事に先生のドライバーをさせて頂けました。
昼食に立ち寄った町屋で、目には見えない存在からメッセージを貰われて
お店全体の空気が変わった瞬間に居合わせました。
お店の空気が淀むようには思えないぐらい広いスペースだったのですが、
実際に先生がそこに置いてあった物を少し移動された事で私にもわかるぐらいに風が変わり、
涼しくなり、息がしやすくなりました。

椿のお印があるお庭にご案内した時には、
営業時間外だったにも関わらず入店出来たのも不思議、
そして私がこれまでこのお店に度々訪れてから今までに、
見た事の無いほどのおもてなしを先生は受けられました。
庭園をプライベート空間で過ごした時間は意識が飛んでしまい、
どこにいるかもわからないような不思議な体験をしました。
庭にある木々へご挨拶をされていました。
先生がご挨拶された老木はまるで照れているように見えたり、
次に動物の顔に見え、それは喜びに満ち溢れた表情に見えたり・・・。

先生の後ろを歩く事で不思議な力の恩恵を受けて不可能な事も可能になった出来事を
私目線で気づいた事や経験出来た事を忘れない為にもブログに引き続き書いていきます。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/481-8d520f22