FC2ブログ

sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

奄美大島での体験 その1

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

今回のアマミツバキツアーにご参加されていた方々は
ほぼ京都からの追っかけとでも言うのでしょうか・・。
真由美先生のファンの方々と言っても過言では無いメンバーさんでした。

その中で、お一人だけ真由美先生とは初対面・・
って方がご参加されました。

お声かけは致しましたが、真由美先生の「ま」の字も言ってませんでしたし
どんな事をされているのか、奄美で何をされるのかもお伝えしておりませんでした。

某会社の重役をご経験されておられる経験値の高い方でもありますし
様々なお付き合いの中で色んな方を見てこられた方だとは想像がつきます。
当然、見る目はお持ちでしょう。

なので、私はお伝えしていないので内心ドキドキしていました。
私にしても何の情報もお伝えしていない今回のようなケースは初めてだったのです。

ワークショップは見慣れている人にとっては普通かも知れませんが
真由美先生のお衣装やお壺様、見えない世界のお話し等
初めての人にどのように映るのか・・?
黙って見守っていました。受け取る方に全てをお任せする気持ちでした。

ワークショップ終了直後に、その方は
「あの方は頭が切れて、あれだけはっきりとはなかなか喋れないよ普通の人では、
凄い人だね。これは宗教では無いね。良いお話しが聞けて良かった。ありがとう」
と仰いました。

その後、お岩様にもご一緒しました。
海沿いを歩きながら、お着替えされた真由美先生をお探しになられ
真由美先生がお話しされると、誰よりも早く側に近づき
真剣に先生のお声を聞いておられました。

「あの岩を見て何か感じるか?」と私に聞かれました。
私は「何も解りません」と言うと
「まだまだ修行が足りんな」と、死後の世界なんて無いと言い切っておられた方が仰った言葉です。

真由美先生の事を
私目線で何の情報もお伝えしない事が
こんなにも真っ直ぐに真由美先生の人となりを理解されるのだと
改めて見せて頂け貴重な経験をさせて頂けました。

真由美先生は清らかで美しい方
それを側にいて伝える人が汚してはならない事
戒めとして、「言うのではなく見せる事」
しっかり歩んで行きます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/354-ee6811c2