FC2ブログ

sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

「沼島」の遠足裏話

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

毎日の時間の経過が早い・・と感じ、「沼島」に行かせていただいてからなのか?

妙に具現化が早いと感じる事が増えてきています。

「沼島」が特別な場所だと敬意を持てるのも

真由美先生の言霊のお陰だと思います。

真由美先生が校長をされています「五次元スクール」で遠足に行きました。

バスを貸切り、神戸を経由して最初に校長先生からのお話しは

淡路島のインターチェンジ内のサービスエリアでした。1時間以上はお話しくださったかと思います。

バスが動きだしたのも11時を過ぎた頃だったでしょうか。

フェリーに乗れるかどうかヒヤヒヤしていたので良く覚えています。

その後は沼島に無事に到着できてボランティアガイドさんに守られながら「上立神岩」に徒歩で行き

フェリーで島を周遊しました。

夕暮れにお島様に御礼をしながら帰路についたのです。

もうその頃はバスの中で目的達成とばかりリラックスしウトウトしかけていた時間は

外も暗くてうる覚えなのですが、5時か6時にはなっていたのではないでしょうか

真由美校長から映像では無いのですがお電話をマイクごしに皆に聞こえるようにしてくださいました。

今回の「沼島」の旅は、心地よい気候・三連休の中日なのに渋滞も無く、えらいスムーズやと思ったら

やはり、真由美先生がハワイから遠隔でエネルギーを送って下さっていた・・・・・。えっ・・・・・・。

六時間?七時間?ん??何時間やの?

たった10分瞑想も出来ない私にとっては理解できないんですよ。

そんなの出来るわけ?その場に居なくて想いだけでも送り続ける事なんて出来るわけ?

本気で愛を送るって・・。こういう事?

後から聞いた話しによれば、真由美先生はお電話の受話器を持ったまま

意識を無くされていたそうです。書いていて泣けてきます。

愛されてるって良いね!うれしいね!大きい愛やね!母の愛やんね!

も~悪いけど、私、愛で満タン。これ以上貰ったらパンクする。

も~言ってもいいやんね。「お金」貰ってるって思ってたんですよ私も

でも最近聞いたんです。真由美先生はボランティアでされているって。

そんな人他にいないよ。出来ないし。無理だと思う。

やってあげたやん、とか、私が言う通りにしなかったから・・・。とか言われないんですよ真由美先生は。

いつもどんな時も皆の幸せしか考えておられないんです。

そんな素晴らしい方に出会えたことに・・ごめんなさい言葉が見当たりません。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://resorthealing.blog52.fc2.com/tb.php/325-227cbd9f