FC2ブログ

sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

ドクターブライスの能力

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

ワークショップや五次元クラスで何度も出てくる、
ネフェルピトーの念術のドクターブライスという能力を詳しく知るために
漫画「HUNTER×HUNTER」全巻を大人買いして、
何年振りかに漫画の世界にどっぷり漬かってしまった私です(笑) 

この日のスカイプワークショップでドクターブライスかと思わせる技を
目の当たりにしたのでそのことを書きます。

ワークショップに毎回参加されている4歳の子供さんは、
いつも大きなお兄ちゃん達に囲まれてお絵かきを
したり楽しそうにはしゃいでいて微笑ましい姿で和ませてくれています。
しかし、先日のワークショップではお母さんにズーッと抱っこされていました。
私はその直ぐ前に座っていたものですから、とても気になっていました。
ワークショップが始まった頃、咳き込んでしんどそうにしていて、泣き出すシーンもあり、
大丈夫だろうか?と心配になりました。
後ろを振り向くと顔色が悪くしんどそう。


すると、ぐずる子供さんへ先生がお声を掛けられました。
そうしたら何と!!その子供さんは、ワークショップ終了する頃には飛び跳ねてはしゃぐ程に元気になられていました。
後で、その子供さんのお母さんから、微熱が出ていたと聞いて、
え~?この短時間に熱が下がる??
まさかの仮病の演技なんか4歳で出来るはずもないですしね。
びっくりしました。
漫画の世界のドクターブライスの実写版みたいやん?!

ドクターブライスの能力とは「外科医のように肉体を修復する事が出来るのです。」
ドクターブライスを出す念能力者のピトーの場合、
数十メートル圏内でしか使えない技なのに、先生はなんと6430㎞も離れたハワイから、
それもモニターごしに・・。
漫画の世界の話を超えている、、Σ(・□・;)


そう言えば、ワークショップ後にお腹の具合が良くなったり、
季節代わりに必ず出る蕁麻疹も出なかったりと、こんな事例が
私にも沢山あり過ぎて、奇跡が起こる事が普通になっていたと改めて思い返していました。
この記事を書きながら・・、あ、またあった!
この前先生とお電話で話した後には歯の痛みまで取れた事を思い出したのであります。

スポンサーサイト