sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

昨日の五次元スクールで、どんどん変わっていかれる方を見て
私は置いていかれるかもしれないという危機感を持ちました。
クラス生の中でも、大きく変化されている方と、そうではない方が
私の目でも解る位、違いが見えるようになってきました。

私はインナーチャイルドクラスで学びを受けています。
主に母親から間違った教育を受けて育ちました。
自分に自覚があればもっと早い時期に対処できたかも知れないし
間違わずに自分の人生を考えて抜け出る方法を模索出来たかも
知れませんが、私の場合は先生に出会ってから個人的に教えを受けていくうちに
気づいていきました。
小さい頃から母親の都合で物事が良くなったり
悪くなったりという曲がった教育を受けて育ったものですから
やっていい事、悪い事の分別が付かないまま大人になってしまいました。
それを言い訳にして被害者ずらをすることなく、
大人になってからでも、自分を矯正して自立が出来るようになる
五次元スクールで学び続けています。

事の大小はあると思いますが
両親や大人から受けた毒(受けた傷)を出して元気になりたい
という目的で、このクラスで学びを受けている方が他にもおられます。

人前に出るのが苦手で
人の前で喋ると緊張のあまり頭が真っ白になり何も言えなくなるとのことで
それを克服したいと日ごろから仰っていた方がありました。
昨日の五次元クラスでは、力強く発言されていました。
私はそのことにとても感動しました。

スクール後に行われた虐待にあった人たちの会「毒虫に刺された人の解毒の会」を
開催しました。毒(傷)を受けた人たちが集まりました。
その場で被害にあった人が元気に変わる為に何をしているかを
話し合っていた時のことでした。
そこに、先生から聞くだけ聞いて行動が出来ていなかったため
先生からお電話をしてこないで。と言われた人がありました。
しかしその方はめげてばかりはいませんでした。
それなら、今の自分に何が出来るかを
先生から教わったノートから、自分がやれる事を懸命にやっておられる姿を
見ることが出来ました。
本気でやれば変われる事を、変わっていかれる人の姿から目にできた一日でした。

クラスに参加すると、自分の変わっていない所がよく見えてきます。

毒虫の会で、自分の悪い癖を発見できました。

自分を庇う言い訳をせずに悪いところを認めて
そして直していきます。

スポンサーサイト