sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

恵まれている

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

昨夜、毒虫に刺された人の会から帰宅しましたら

渦中の母は、クリスマスケーキを買っていました。

家族は二人なのに、ホールケーキとショートケーキ2個。

日ごろから「お金が無い。あんた出しや」「老後どうするねん」が口癖なのに・・。無駄遣いやん。

極め付けに、「来年は食べられへんで」と、釘をさす母。

今を楽しもう。なんて言葉は通用しません。

私が物心ついてからずっと不安な言葉のシャワーをかけられて

健全な心が宿るはずもない。

私が死んだらあんたどうなるのかが不安。これも母の口癖。

これは巧妙に仕組まれた「母から離れないように」共依存だと最近気づきました。

先生のご指導の下で、冷静に母の言葉や態度を観察できるようになってきたこの頃ですが

母に依存し、母の言う事を聞く良い子の時は

側にいるように仕向けられていたのですが、最近は「出て行って欲しい」オーラ満載です。

もっと早くに先生と出会えていたら結婚もして子供も授かったのかな~と思う。

母の遺伝子を受け継ぐ私は、何回も登場するところの超頑固

先日のお電話セッションで、「恵まれなかった事が恵まれた」と伺いました。

もし・・。ですが、私が望む結婚をして子供に恵まれていたら

先生とは繋がらなかった。

????でしたが、直ぐに解りました。その通りだと思います。

苦しくて、もがいて、結婚もしたくて、悲運でどうしようもない人生だったから

聞く事が出来た。助けてくれる人を探して先生にたどり着けた。

不幸だと思っていた事が、私にとっては「恵まれていた」

ケースは違うけど、それぞれがたどり着いた先生の糸。

そんな仲間が学びながら、毒を吐ける場所。それが毒虫に刺された人の会。

今がしんどくっても、きっといや必ず、そのしんどさが

恵をもたらしてくれる日が来ると私は信じています。

来年からも宜しくお願い致します。

開催詳細はHPをご覧ください。

毒虫に刺された人の会

スポンサーサイト