sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

思考を超える?

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

ノートを読み返したら10月のお電話セッションの事でした。

日にちの経過が速いのか、日々が濃厚なのか??

時が経つのが早いな~と感じます。

シャーマン先生・真由美先生と出会ってから

価値観が大きく変わってきた事があります。

その一つが「年齢」に関してです。年を重ねる事が全く怖くない・・とは言えないですが

自分らしく楽しく生きて人を思いやり、徳を積んで行くことができれば

「死」すら怖くない。今生を終えて来世に代わる輪廻転生と言うところから見れば

今生で例え何歳になっても来世よりは「若い」

今出来る事を真由美先生に教わりながら

練習を続けていきたい!と思っています。

何よりも、その練習方法を教えて下さるって・・。凄くないですか~~~。

さて、冒頭の10月お電話セッション時の事です。

私が過去、シャーマン先生・真由美先生に対して無礼な事に気付きました。

それには「物」が関わっていました。

今更言いにくいし、何て言おうかとか、色々考えた挙句

正直に話そうと決めました。ドキドキしました。怒られるのかな?最後って言われたらどうしょう・・。

お電話の第一声は

「私がしたいようにしたら良い」 でした。 私「・・・・・・・・・・。」

真由美先生は「自分で決める」と仰いました。

これは、真由美先生の物では無いの?え??先生の思考で判断されていないの?

先生の思いは、そこには入らないの?

人に相談されたら自分の思考からしか話した事のない私には

「思考を入れない」なんて考えられない出来事でした。

真由美先生とて人間。その人間業を超えた技にどんな鍛錬をされて来られたのか

「真由美先生は凄いな~」って、本当の凄さは解っていないのかも知れないと思いました。

人間力を鍛える指導者。大きすぎて震える思いですが

くらいついてもついていきたいと思っています。

スポンサーサイト