FC2ブログ

sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

削除依頼がきて思った事

Posted by 黄味子 on   1 comments   0 trackback

FC2事務局様から、私が描いたブログ記事「先生の器の大きさを見ました」
に対して2通の削除依頼が送られてきました。

削除を依頼する具体的な箇所と言う欄に
『●ダーサの名前を含む記事・●ダーサ・●ローンを含む記事・彼を特定するシャーマンなどの言葉を有する記事』
と書いてありましたがシャーマンとは職の総称で、
その言葉自体はどなたかを特定する固有名詞ではありません。

削除依頼主からの削除依頼の理由の欄には
『●ダーサさんに関わる写真や名前を使い去った彼を茶化すように侮辱的に攻撃している。日本国の成人として恥ずかしくないのか?反社会的な侮辱行為を悔い改め、該当記事を即刻削除しなさい。』
と書いてありました。

いったい何を思われてこの様に書いて出せたのでしょうか?
そもそも、シャーマンとその仲間が
五次元生の写真を無断で使ってなりすましサイトを作ったり、
出会い系サイ トにまで書き込みをばらまいているではないですか!
日本国の女性としてあなたの方が恥ずかしくないのか?と逆に聞いてみたくなりました。
そこで、FC2事務局様宛に相手の方の身分証明のご提示をお願いしました。

私が書いたブログ記事に虚偽の記載も無ければ、
身元を隠す必要も無く、こちらの方がネット上で嫌がらせを受けて困っている事を書いて返信しました。
結果、私のブログ記事の削除はされていません。嫌がらせをしている方は身分を明かせないって事ですよね。

正々堂々と言ってこれない事からも、この削除依頼はネット上で嫌がらせをしている人達と同一人物である可能性が非常に高いと思いました。
自分達がしている行為を棚の上にあげて、
「反社会的な侮辱行為を悔い改め」って・・、よ く言ってこれたもんです。
矛盾した行為に気付かない事や、愚かな行いを注意してくれる人が周りにいない事が怖いと思いました。
過去にあのシャーマンから、「やっていい事悪い事が分かっていない」と私に言われた事がありました。
その言葉をそっくりそのままその人に返したいです。

スポンサーサイト