sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

最近の出来事

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

最近あった出来事に私は非常にショックを受けました。
ある方と食事をしながらお話をする機会があり、最近の話しになりました。
ワークショップにも来てないからどうしておられるのだろうか?
そして最近ハワイの先生方の所で身体を元気にして貰ったと聞いていましたからその後はどうか?と言う話になりました。
その方から出てくる言葉は、こんなに元気にして貰った事への感謝の言葉では無く、むしろ先生方へ対しての攻撃的な言葉でした。私はそれを聞いて開いた口が塞がりませんでした。

私は、その方を永年存じ上げており、その方の持病についてもお聞きしていました。
ハワイに行く事で元気になって帰ってこられている姿を何度も見ていることもあり、その方が、まさか先生方への感謝の気持ちを持って無いなんて信じられませんでした。

持病が悪化した時だけ先生方に助けを求めて、元気になった途端に先生の話しを聞こうともせず、自己流に動いて結果が出なくなったら、そこは先生のせいとばかりに私に訴えてくる姿を見て、本当に失礼で恩知らずな人だと思いました。

自分のやり方が間違っていたから体の具合が不調になったのに、自分の間違いを直すやり方を教えて貰ってもやらない。
自分が納得いくやり方を探すと言っている矛盾を私が指摘すると、その方は開き直って「私は頑固だと思う」と仰ったのでした。
その言葉を聞いて、これまで先生はこれほど頑固な人たち、自分勝手な人たち(過去の私も含めて)のお相手をずっとして下さっていたのだと思うと苦しくていたたまれませんでした。

こういうことがあった時、昔の私なら泣いて怒鳴って相手に切れていたと思います。
が、今は私は五次元スクールで先生から学びを受ける五次元生です。
先生は何度もこの様な理不尽な人にも敬意を持って接して下さっています。
何年も先生のことを見てきましたが、先生は決して品の無い行為で同じ様な低いレベルでの言い争いなど一度もされた事はありません。
ですから、私が品のない行為をすると先生の顔に泥を塗ってしまうことになる訳で、
それだけは絶対に避けたいという強い思いがあって私は切れずにいられました。そう思うと、
私は怒りを抑えて冷静に対処することができました。
こんな風に私が変われたのは先生がお手本を見せて下さっているお陰です。
昔は超頑固だった私から頑固だと言われるようでは、、そういう人はおしまいだと思いました。
私が持っていた頑固大賞の称号をその方にお渡ししたい気持ちです。
私はこの出来事から学び、金輪際、先生を悲しませないように戒めて努力を続けます。

スポンサーサイト

自分の癖

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

私は、無意識のうちに「人のあらを探してしまう」
という癖をずっと持っていました。
それが自分で解ったのは、
昨年の「奄美ツバキツアー」でクロコをしていた時でした。
クロコをしている時に、
先生から何度も「人のあら探しをして突かないように」と言われました。
言われるまで自分では人を突いていると言う自覚がありませんでした。

人の良い所を見るのではなく、
悪い所ばかりが目について指摘してしまっていた事に
気づく事が出来たのは、先生の下、クロコを経験した事で
人との関わり合いを教えて貰ったからです。

ついつい人のあら探しをしてしまう私は
人の言葉と行動の違いを見つける事が得意でしたから
うまいことを言って近づいてくる人から騙される事はありませんでした。

私は長年(約9年)、遠くからも近くからも、
ずっと先生を見続けてきましたが、
先生には言葉と行動の違いという裏表がなかった、
言葉に矛盾が一つもありませんでした。
約9年間の間に、突くようなところなど全くない、
こんな人を私は見たことがありません。

今、先生とお会いしていてからの
これまでの長い年月を振り返ってみますと、
私はそれだけ真剣に私にご助言下さっていた
先生に対してさえも疑う気持ちを持ったりしていた事が
本当に失礼なことだと、
自分がどうしようもなく恥ずかしいです。
これからは、人のあら探しばかりするような
いやらしい見方をしないで、先生の生き方をお手本にして
自分磨きに精進していきたいです。

一流の施術を受けました

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

先月、お詫びに伺ったハワイでの最終日に、ゆきさんのお店に行きました。
ハワイに伺う前のセッションで、私の健康状態を先生から伺う事がありました。
私が感じる体の不調をお伝えし、改善策を教えて貰えました。
施術が終わった時に、ゆきさんから私の不調なところやその改善策を
サラッと仰いました。
驚いたのは、先生からセッションで伺った事と全く同じだった事です。

多分その時、私は口を閉じることすら忘れてしまったと思うぐらい驚いたと思います。
先生のセッションの正確性を裏付けるかのような施術であり
またその逆にもとれる・・。
私は、マッサージマニアで、他のところにも通い詰めていた経歴があります。
一流の施術を受けると、言葉が出ない事も解りました。

先生も、ゆきさんも、多くは語られないのが共通点ですが、
どちらも一流で、リピーターが続出するのは間違いないと
施術を受けて思った事です。

自分の怠慢や甘えが怖い

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

今日、私は先生のお電話セッションを受ける事が出来ました。

ですが、途中で一度回線が切れてしまいました。それは、私が言い訳がましい事や

弱音を吐いてしまった時でした。「先生・・・もしもし・・・ツー・・」プツリと切れてしまいました。

私は今までを振り返り先生の温情や優しさで繋ぎとめていただいていて貰ったお陰様で、

ここまで来ることが出来ています。

大変な時期に助けていただいては、その時には有難さを感じていました。

しかし喉元過ぎればその感謝も薄れて、自分の怠慢や甘えで事態が悪くなっていく。

そしたらまた、ごめんなさい。と言う失礼な事を繰り返していた私です。

先生の優しさで、助けて貰えるはずと思っている自分に終止符を打ちたい。と、考えている事も失礼でした。

なんという自分の事だけしか考えていない自分中心的な発想。

助けを差し出す側の気持ちなんて全然考えていない。先生の気持ちを無視している考え方。

言われた事をしないで先生に頼り続けている自分が怖いです。

私は自分の怠慢が怖い。自分で行動もしないで口ばっかりなのが怖い。

今日、先生は「変われないと(繋がり続けることは)難しいでしょうね」と優しい声音で伝えて下さいました。

間髪入れずに私は、

先生、「ちょっとまっていて下さい!私かわりますから!!」と言ったら

先生は笑って「ちょっとなら待てますが、長くは待ちません。」と言って貰えました。

最後のチャンスをいただけたと思いました。もう、本当に後がないです。

私は変わる姿を見せていきます。

元気の源は、目に見えない気の力

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

最近、体調が思わしくなく悩んでいました。

対処方法を先生からお伺いしたので、とても安心しました。

今日から実践して、改善して行こう!と、悩みの種を広げる事無く、実践方法が絞られる事で

更に気持ちが安定します。

こんなに幸せな事があるかな~!しみじみと感じ入っています。

私が特に身体の健康に、敏感になるには、理由があります。

それは、若くして兄が病気で亡くなったのを、間近で看病していたからです。
病気の原因が分からずじまいで、病院をたらい回しにされ、どんな治療を受けても
効き目がなく、結局のところ、医学では為す術がなかったのでした。

私が西洋的な医学を頼りにしない理由は、そんな過去の経験からきています。

兄が亡くなったのが、切っ掛けで、医学以外の他の自然療法を探す様になり、

レインボーの先生方と出会えた訳です。

有難い事に、先生方の療法は、外科的な手術も薬も使われる事無く

副作用の心配をすることなく、身体が持つ自然治癒の力を元気にして頂きました。

兄が大きな病気になる前に、先生方と出会えていたら・・・もしかしたら兄は死なずにすんだかも。

と、考えると今もなお悔しい想いが込み上げてきます。

そして、先生の所へ藁をも掴む気持ちで行かれた方が、

何人も命を助けて貰われているのを見ても思います。

高齢で寝たきりだった方までもお会いする度に、益々元気になられています。

お聞きしたら、お薬も服用されていないそうです。

その現実を見ると、先生方を「信じられない」なんて、もう言えないと思います。

先生の事を良く知らない人や、頑固な人は「怪しい」とか思うのかも知れませんが

私は、人が何と言おうと、お医者様に行くよりも、先生にお電話を掛ける事を選択します。

今ある体が、今日も元気でいられるのは、紛れもなく先生方のお陰です。

先生方と出会えて、こうして元気にいられる事は、決して当たり前では無く

その事に感謝を忘れないように、しっかり生きて行きたいです。