sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

私が五次元スクールの活動で「TripleA+」に入って、肉まん・あんまんを作り販売している事。
TripleA+の事をネット上で中傷する文が書かれている事を書きました。こちらからどうぞ

その記事の中でURLが貼られている先の一つをクリックしたら
村上牧師のブログがあり、何と・・私のブログの事を書かれていました。
それは、昨年に私が参加したペルーツアーの記事でした。
村上さんのブログに書いてあった内容の一例を出すと
「ペルーに行ったように見せかけるためにキミコ(黄味子)にペルーに行って写真を撮ってくるように指示しました。」
と書いてありましたけれど??

こちらについては、例えばペルーにご一緒したみなさんのパスポートを
お見せしたらすぐにバレることなのに。。。
不特定多数の目に触れる可能性がある場で
村上さんが自信たっぷり言い切って書いてられるところにビックリしました。

公の目にさらされる場で多くの人に向けて発信するなら、
誰かが書いてよこした嘘の情報に飛びつくのでなく、
ご自身の目で確かめてからわかった事を掲載して欲しいものです。
それから、面識もない一般人を公の場で呼び捨てにするものいかがなものかと思いました。
嘘をでっち上げられ、呼び捨てにされた側としては決して気分の良いものではありません。

あと、私のブログをURLでリンクを貼っておられますが、
私のブログタイトルは、「sola禅ヨガ」です。 「ola禅ヨガ」ではございません。

先日、間違ったことを記載されたブログ内容について、
複数の証言者が村上さんに説明しに伺ったそうですが、
村上さんは頑なにブログの削除を拒まれたと聞きますから、
私のブログタイトルの訂正もしていただけないかもしれませんが。。

書かれっぱなしで、何も言わない事が、いじめの増長になりかねないので
こちらからも書かせて頂きました。

最後に、
村上さんのブログに名指しで否定的に書かれたりして嫌な思いはしておりますが、
五次元スクールのおかげで今回のサイバー攻撃にも冷静に対応する事が出来ています。
そして、私がやらせていただいてるsola禅ヨガでは、
ヨガのお問い合せ、ご予約が増えておりまして、とてもありがたい事です。

虐待などのいじめで困っている方へ、
同じ苦しみを経験されている人たちの集まりを月に一度不定期で開催しています。
五次元スクールの椿先生から虐待やいじめへの対応の仕方を教えてもらって、
立ち直った人たちが主催する会です。⇒こちらからどうぞ


スポンサーサイト

カレンダー効果 その②

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

以前このブログで、私が勤めている職場で売り上げが伸び続けている事を書きました。⇒こちらからどうぞ

何と、この一年間、昨年の売り上げを毎月上回ると言う快挙を成し遂げています。
需要の少ない業界で、昨対を上回り続ける事が困難な状況下で
4月のカレンダー以降ずっ~~~~と・・。
業務ミーティングが毎月行われていて数字で並べて昨対比が書いてあるから一目瞭然。
カレンダー効果やな!ほんま凄い事やな~!と言われたのが、
4月のカレンダー以降使い続けているもう一人のスタッフHさん。

昨日、Hさんと二人の時に「あのカレンダーを私がめくり忘れている日が有ってね、家に帰ったらめくれてるねん。
不思議やな。誰がめくってるのかな?と思っていたら、息子が、あのカレンダー良い事書いてあるな。
特に12月は心にグッときて響いた。」って!息子やってん!!とHさんは大喜びされていました。
「実は私、息子にも読んで欲しかってん。良い事が書いてあるしな。思春期で接するのが難しい年頃やから、
私の話しをまともに聞いてくれへんけど、あのカレンダーのお陰で話題が出来てるねん」
と、私にカレンダーへの想いを話してくれました。

更にもう一つ、Hさんは職場での人間関係で悩みを抱えておられました。
しかし、それが解消され気持ちが楽になってきた、と仰っていました。
環境事態に変化が有った訳では無く、自分の見方が変わってきたそうです。
自分の意識が変わってきた事も凄く喜んでおられて、このカレンダーのお陰やねん。
ありがとう!と言って貰えました。

先生の言葉集「めくるめく日めくりカレンダー」の効果絶大です。
五次元スクールや先生の事をご存知ない方でもこれだけの効果を感じておられます。
カレンダーに曜日が書かれていないのも先生の思いやりの現れです。
何年も繰り返し使えるからと言う理由。環境にもお財布にも優しいカレンダー。

ネット上で先生いじめをされている方の記事の中でカレンダーが1万2千円で販売。
って書かれているのを読みました。確かにそれ以上に価値はあると思います。
しかし実際は、1080円。

陰でこそこそ意地悪したり嫉妬で他者いじめをするような人に
是非このカレンダーを実践し改心して欲しいと思いました。


五次元スクールの活動

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

私は、五次元スクールの「TripleA+」に入っていて、肉まん・あんまんを作り販売しているメンバーの一人です。

最近、ネット上にTripleA+を中傷する文が書かれた掲示板を見ました。
その内容は、この肉まんを食べて3歳と10歳の子供さんが食中毒になったと。
病院に行き、保健所にも言った。とまことしやかに書いてありました。
全文はこちらから⇒http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2968806

TripleA+は、安心・安全面を特に注意しています。
衛生面で言えば、食品に触る人間は保健所の指導で検便検査、届け出などを販売する度に行っています。
作業中の衛生面は他ではこんなにやってないよ。と同業者から驚かれる程に完全武装。
肉まんは蒸籠に少数しか並べずにまんべんなく火が通るようにしています。
蒸気は約200度近く上がるそうで、その中に15分以上蒸されている肉まんです。
しかも販売当日も再加熱します。肉まんで食中毒??
そんな事あるはずないやん。と読んで直ぐに思いました。

そして、私たちは、投稿者が記していた病院や保健所に確認して
こちらの記事の内容が真っ赤な嘘だった事が判明しました。
この書き込みに対して、真摯な対応を見事にされているのが、
我らがTripleA+のリーダーみさとさん。
20代前半の若さでリーダーと言う大役をこなしておられます。
現場で側にいて拝見する彼女は、常に冷静に物事を判断し、
人が嫌がるような事も率先して引き受けて動かれる方。
彼女からしたら私のような年配者に対しても、媚びを売らないし、
嘘をつかれた事など見たことがありません。
仮に、ご自身が間違った時は、潔く間違いを認め謝る勇気も見せて下さる方です。
だから、私は安心して動けるし頼りになる存在です。

そして、今回の上記書き込みに対しても、毅然とした対応をされていて、あっぱれ!!
お見事!!こんな若くてしっかり自分の意見や、
間違った事は間違いだと言えるリーダは凄いな!と思います。
さすが五次元スクールで学ぶ特A生です。

上記の書き込みに対してですが、調べれば直ぐに嘘だと解るお粗末な内容。
嫉妬心からでた最低の嫌がらせとしか言いようのない内容について、
こちらから反論をして投稿者の相手をすることで相手と同じレベルとみられるのも嫌なので
私たちは書き込みのページに書くことはしません。
しかし、犯罪ととれるほどの嫌がらせをされてもまだ私たちが黙っていると、
卑劣ないじめを増長してしまう事にもなりかねないと思いましたので、
こちらに書かせて貰いました。

TripleA+の肉まんは安心、安全あんがいい! 自信を持ってご案内させていただきます。
販売の回を重ねるごとにリピーター様が増えていることも美味しさの証明だと思います。
次は2月初めを予定しています。
10個以上をお求めの方、または売れ切れがご心配の方は、
前もってのご予約もお受けしていますので
下記までお知らせ下さいませ。

TripleAplus2525@gmail.com

先生への失礼な態度を直していきます

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

口では、先生を一番と言いながら、敬意というものを持った態度をこれっぽっちも見せていない。
これがぺらいということだと解った事。

先生が作ってくれたチーム「どん底」を解散すると仰った先生に対して
「大人は対抗している」「やってる感が見える」と子供クラス生から聞きました。
私は、そんな態度取ってるつもりは微塵も無かったので、大人のどこがそう見えるのか?
見える人から教えて貰いたいと思っていました。

そうしたら、
その夜、先生が作って下さったレディースチーム仁のミーティングがあり、そこで教えてもらえました。
先生がチームを解散すると仰った事に対して、
言い訳したり、自分の意見を発言している人の姿を見て、
それが先生に対抗していることだと思った。と仰って、えっ?それずっと私やっていたやん。
それって対抗していた事なん?とびっくりしました。

子供クラスの方から聞く事ができたのでようやく失礼がどんなことか、自覚が出来ました。
これが今までわからなかったことがどれだけ失礼であったか。
すぐに変わります。

ワークショップのサプライズ

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

先日のお電話セッションでどん底チームの事について
「どん底から上がる準備ができている」と聞いていました。
それが具現化したのでしょうか、
昨日のワークショップで、どん底チームのメンバーのおひとりTさんが、
ジャンプアップしていきなり特A生になられました。
まさかの展開はワークショップに参加した人でないと解らないでしょう。
特A生になったと発表した先生ご自身もとても驚いておられました。

私が驚いた理由の一つとして、
Tさんは何度も「お電話セッションは受けないで下さい。」
と先生から言われた経験者であるからです。
それだけでなく五次元クラスへの参加も拒否されたことがおありでした。
聞くだけで努力が見られない人には先生からの最後通告が渡されることがあります。
そういう経緯がおありでしたので、Tさんが特Aせいだと発表された時には
ワークショップ会場内は拍手喝采となりました。
そこに嫉妬の気持ちは誰にも無かったように思えたのも気持ち良かったですし、
このサプライズに励まされて私も頑張ろう!と思えました。
ワークショップ終了後、
どん底チームでミーティングをした時も皆が拍手でTさんを称えました。

五次元スクールでは、嫉妬しない心の持ち方を教えて貰っています。
先生から「人を嫉妬すると自分が落ちる」、
隣の芝生が青く見えて嫉妬の気持ちが出てきたら見ないようにと教わっています。
私は意識して嫉妬心が出ないように努力をしています。
更に先日のお電話セッションで、横の人を見て嫉妬心が出ないようにと、
やる事を私用に特別仕様にして教えて下さいました。

そして、嫉妬ということから思いだすのはペルーツアー中に
先生が個人セッションをして下さった時の事です。
先生ご自身が受けられた大きな裏切り、それは嫉妬から書かれたブログでわかりました。
大きな傷を受けられても決行されたペルーツアーの事。
競争意識がマチュピチュを崩壊させてしまった事も聞きました。
嫉妬がどういう結果を招くか、
それを忘れないようにペルーツアーの事も書いていきます。