sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

真由美先生に直接にお伝えした事は無いかも知れませんが
私は人とのコミュニケーションを取り合う事が苦手だから
「集団」が嫌いです。

そして、事あるごとに人の不幸を突いてきては勧誘する色の濃い宗教が
大の苦手です。私は宗教色のあることに勧誘される事には
特に敏感なので無意識で察知できる程です。
そのお陰かどうかわかりませんが
私は霊感商法に引っかかった事などは一度もありません。

その私がこの場で言わせていただけるならば、
レインボーヒーリングや真由美先生のことが怪しいとか、宗教団体だとか
言われておられるという事が不思議でなりません。
どこを見て怪しいと言っておられるのか逆にお聞きしたいぐらいです。
百聞は一見に如かずと言いますように、怪しいとか言ってる方たちは
ご自分の目で確かめられたらいいのにと思います。

真由美先生が、陰ながら長年取り組んで来られた活動を
私が知ったのは、ここ2~3年前ぐらいでしょうか。
それまで知らなかったのは
先生が色々な活動をされているという事を大きな声でおっしゃらないからです。

例えば、不当な扱いをされている弱者と呼ばれる立場の方を
ズーっと支援し続けておられたり、ボランティアで学校をされたり。
真由美先生の表面だけを見ていたら知ることが無かった事です。

不謹慎ですが、私は直ぐにお金計算をしてしまうので
あんなに人の為に無償で出来る真由美先生のお気持ちが良く解りません。
真由美先生のお力を持ってすれば、何だって出来るだろうし、
一国一城の主にだってなれると思っています。
なので、生意気ですが直接真由美先生に
「なぜ?他の道を行かれないのか不思議です。」と申しあげた事があります。
真由美先生は「損な生き方をしていると思う。」と仰いました。
それはなぜかと言うと
「人を助ける」事に長けている能力をお持ちの先生と呼ばれる様な人を
私は何人も出会った事があります。
この人は有名になるだろうな!と感じた方は何年後かに実際テレビ出演されて、
もてはやされていました。
が、しばらくすると「うーん、やはりそっちに行かれたか」と、
私はがっかりする事がよくありました。
なぜかと言うと、その先生方はお名前が知られてくると
「人を助ける事」よりもご自分の名前を売る事に懸命に力を
入れられるようになって別人のように変わっていくからです。
そういうのを見るたびに私は、所詮人は欲に勝てないものかと
残念な気持ちになっていました。

先ほども書きましたように、疑い深い私は
霊感商法に引っかかった事は一度もありません。
人はどんなに優れた能力が有っても欲には勝てないもんだと思っていましたから
真由美先生のような自身が仰る「損な生き方」をあえて選択してでも
人を助けられる事を最優先にしておられる方に
私は初めてお会いして、とても驚いております。
もしかしたらこれから先も
そういう方に出会う事は無いかも知れませんので
私は真由美先生との出会いを
一生の宝物として折角いただけたご縁を失わないように
先生に恥をかかせるような振る舞いをしないように
自分を磨いていきたいです。

スポンサーサイト

新しく高槻川西センターで

Posted by 黄味子 on   2 comments   0 trackback

先日の7月1日火曜日は高槻「川西コミュニティーセンター」での一回目のヨガでした。

第一会議室をお借りしています。

絨毯敷きのかなり広い会場で、ご参加の皆様は以前の広さに慣れているせいもあって

どこに敷く??と、ややテンションが上がり気味でしたね。

高槻市ヨガを始める切っ掛けを下さったSさん

親友から紹介して下さっためっちゃ遠いのに毎週来て下さるS子さん

高槻市と言えば何年も前にご縁を頂いたケーキ教室の先生N先生

そして、数か月前からご参加下さっている妊婦さんのKさんは

マタニティーヨガではないのに定期的にご参加下さっていました。

来月出産月に入られるので、このレッスンが最後となりました。

終わった後、ご挨拶を深々と頭を下げて「短い間でしたがありがとうございました」と

本当に丁寧にご挨拶して下さいました。可愛い赤ちゃんを見せて下さいね!

高槻クラスも京都クラスも個人レッスンも

人数は少ないですが、出会う方々の真摯な対応と心からのやり取りに

沢山の学びを頂戴し感謝の気持ちです。

こんな素敵な方々に出会い、幸せを実感しております。

お一人お一人のご縁を大切に心のこもったお付き合いを心がけていきたいと改めて思いました。

私の師匠は超ウルトラスーパーマン

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

ここ数日、心が痛む日々が続いております。

それは家族からの虐待と言う問題です。

私はハワイの先生方から「家族から虐待を受けている」と告げられた事があります。

最初は何の事か判りませんでした。先生方に幼少期からの事をお話しました。

「それが虐待だよ」と何度も言われました。

それでも私はピンときませんでした。育った環境が当たり前だと思っていたからです。

その事実と向き合うことが私は辛かった。家族から愛されていると思いこんでいたから。

先生方に助けれて見守られながら、課題をしていくうちに

本当に私は家族から思いやる気持ちを持たれずに育ったのだと

よくよく判りました。

自分自身を癒す時間は、向き合いたくもない過去の仕打ちや感情を受け入れる事に

費やすエネルギーは半端なく大変でした。

過去と向き合い自分を癒す事はこんなに大変なことなのか・・と振り返り二度としたくないと思うほどです。

ハワイの先生方は、6年間もの間ずっと見守り、頑張れ頑張れ!と励まし続けて下さいました。

時には、その辛さから目をそらしてしまいそうな時もありました。

何でそこまで言われるのか、と先生方に八つ当たりしてしまう事もありました。

それでも、真由美先生は私の見方でした。

先生方には一生かけても返せないぐらいの御恩を感じています。

私はようやくここに来て声を出せる勇気を頂きました。

今現在、辛い出来事と向き合っておられる方々が先生のもとに行き

家族と戦う為に勇気を出して声を出しておられます。

一人でも大変な事例なのに、こんなにも沢山の弱者を助けておられる事を知り

本当に凄い事を何十年もずーっと続けて下さっていたのかと思うと言葉になりません。

今までは陰でずっとしてくださっていた事が

真のヒーロー(ヒロイン)として表に出る(出ないといけない)時がきたのだと実感しています。

追伸
今現在戦いの最中の勇者達にエールを送りたいと思います。
家族に受け入れられない(聞いて貰えない)・話すらしようとしない親に対して
一生懸命訴える事は途方も無いエネルギーを費やすこと
それでも負けないで頑張って下さい。
私も先生に助けられた一人として応援させて下さい。


Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

初レッスンでした

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

こんばんは。今日は高槻芥川で初レッスンでした。

高槻駅に着いた途端に暖かい、京都はやっぱり寒いわ~と感じました。

底冷えと言う言葉がぴったりです。出掛けに自転車のサドルが凍ってました。

日陰を歩く時は気をつけないとね!

高槻芥川会館は和室なので比較的冷えにくいのですが

これからの時期は十分暖かくして起こし下さい。

今月は28日(火)も10時から行います。

2月からは毎週火曜日4回に戻していけたらと思っています。

和室の玄関を入って来られる時の笑顔が回を重ねるごとに

輝いて見えます。

お帰りになる時はより一層輝きを放たれている様にも見えます。

今年もヨガを通じて身体からの健康力をアップし

素敵な一年になる様に皆さまと歩いていきたいと思います。

何卒よろしくお願い致します。