FC2ブログ

sola 禅ヨガ

ヨガと通じて大切な「心」を学ばせていただいてます。日々感じる事や気づきを綴っています

禅ヨガとは「気づき」のヨガ

「ない」ものより「ある」ものに目を向けられること、満ち足りた心を呼び起こしてくれる・ヨガ。 心と身体の調和を目指し、心からの感謝が溢れ出てきますように

Kクラに言いたいこと

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

次から次へと出てきたKクラのお金のルーズさ。生活のだらしなさ。
何年にもわたって先生のお金を横領していた事をごまかし通そうとしていた事実。
思い返したら、Kクラは「スピリットからのギフトです。」と言ってベンツを乗り回していた時期もありました。
でも、その車は先生のお金を盗んで手に入れたものだったという事実にも衝撃を受けました。
よくも「スピリットからのギフトです。」なんて平気な顔をして言えたものです。

Kクラがしていたことの全てが衝撃的過ぎて私は言葉も出なかったです。


そして、そんなKクラに対しての先生の対応がこれまた、ビックリ衝撃的でした!

大金を横領されていたというのに、先生の口から出た言葉は、

「あなた(Kクラ)とはもう話す事も会う事も無いでしょうが、誠意を見せて罪を償う事ができたら、また戻ってこれるかも知れない」

と、仰った先生の優しさ。

その優しさにつけ込んで、あろうことか先生のお金を横領していたKクラ!
Kクラが犯していた悪事を思い出す度に、Kクラへの怒りは昨日のことのように湧いてきます。その度に絶対にKクラのようになっては
いけない!と、自分を戒めています。


Kクラさん!
お金を横領していた、と涙ながらに自ら土下座してお金を盗ったことを認めておきながら、今になって
「お金は取っていません。」と、開き直ってるそうではないですか。
あなたに立ち直るチャンスを渡すことまでされた先生に、また泥を塗るなんてどういうつもりですか?
あなたのふてぶてしさに私は腹わたが煮えくり返る思いでいます。

スポンサーサイト

衝撃的すぎたKクラからの相談事

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

先生のご来日間近、Kクラに「思い出深い公園」→こちら
に、呼び出された時の事です。

Kクラから、
「私は取り返しがつかない事をした。先生に何と言ったらよいか。どう聞いたらよいか。お聞きの仕方がわからない。」
「5次元生に自分のした事がばれて、ガッカリされるれるのが怖い。どうしたら良いでしょうか?」
と、私は相談を受けました。
具体的にどんな取り返しのつかない事をしたのか? 何をしたのか尋ねてもKクラは、はぐらかしていたので、この時には想像も
付きませんでしたが、、、。
まさかKクラが、先生のお金を長年にわたって使い込んでいたなんて、、、、!!


それがある時、ひょんな偶然からKクラがはぐらかしていた具体的な取り返しのつかない事実というのが明るみに出たのです。
先生の帰国前ということで反省会も兼ねてみなさんと集まる機会があったのですが、その時に集まった人たちというのが揃いもそろってKクラからの被害に合っていたということが判明したのでした。
例えば、Kクラに貸したお金を未だ返してもらえないという人や、Kクラからパワハラを受けて嫌な思いをしたという人達だったのでした。
それで、その場にいたKクラから直接に説明を聞こうという流れになったのでした。

私は彼女にお金を貸していました。ところがKクラがお金を借りていたのは私からだけでは無く、他の5次元生たちからも
お金を借り回っていたことがわかりました。
それから、先生のクライアントさんを当てにしてKクラが商売(マッサージ)をしていたレンタルサロン代についても、何ヶ月も滞納していた事もわかりました。
他には、先生が京都へ滞在されていたおよそひと月ほどの間、Kくらは5次元スクール生のAさんを上手い事言いくるめて、Aさんが
賃貸契約を交わして借りておられたサロンを、自分の宿としてタダで使っていたと言う事も。そしてタダで使っていたその部屋をKクラは散らかし放題で掃除もせずに出て行ったという事もわかりました。

次から次へと出てくるKクラのお金のルーズさ。生活のだらしなさ。
とどめは、何年にもわたって先生のお金を無断で使っていた事をごまかし通そうとしていた事実。
Kクラがしていたことの全てが衝撃的過ぎて私は言葉も出なかったです。


『スピ系カルト教祖が私の人生、未来全てを奪った。』のブログを書いた人物  

Posted by 黄味子 on   0 comments   0 trackback

真由美先生と五次元スクールに対してしつこいネットいじめをしていた犯人の一人が遂に判明しました!

それは、予想していた通り、Kと言う人物(Kクラ)でした。
Kが犯人だと判明するきっかけとなったのは、

『ANT 10』 のブログに書いてある記事【THE怪しい】人物 Kでした。
→ こちら

このブログの内容に反応して
『スピ系カルト教祖が私の人生、未来全てを奪った。』のブログ主が、
「私が引っ越したのは、教祖Y.Mと五次元S.C.Lの意地悪な人たちから受けた
こういう度重なる嫌がらせやいじめに心底疲れたからです。」
と『スピ系カルト教祖が私の人生、未来全てを奪った。』
のブログに書いているのです。

ご丁寧に ANT 10さんのブログをリンクまでしています。→こちら
これで、もう逃れようはありません。
明白に、
『スピ系カルト教祖が私の人生、未来全てを奪った。』のブログ主 = K(Kクラ) であると、自白しています!

Kは自分が書いたのではない、なりすましだとまだ言い張るのであれば、それ相応の対応をすればいいことだと思います。

私たち、五次元スクール生は執拗なネットでの嫌がらせを続けている人たちに断固、抗議していきます。


恩を仇で返す人

Posted by 黄味子 on   0 trackback

去年の3月に私がブログ記事→こちら

ここに書いた人物のことを
今まで公の場に、はっきりと書かなかったのは先生のお気持ちを思ってのことからでした。
「罪を憎んで人を憎まず」を教えてくださる先生は、Kという人物が改心される事を誰よりも望んでおられたし、辛抱強く待ってもおられました。

しかし、ここにきて、先生がKという人物に対して弁護士に相談されたことを知りました。
それで、Kという人物がしていきたこと、私が悶々としていたことを明らかにしていくことにしました。


Kという人物は先生を裏切ることによって、先生を攻撃しているシャーマンの側に寝返った人です。
この人こそ、恩を仇で返すという言葉がピッタリ当てはまると思いました。

自分の口から、先生は命を助けていただいた恩人です。とまで言っていた先生のことを悪く言い、恩人の先生に後ろ足で砂をひっかけておきながら、
知らん顔を決め込んでいるKという人物。
自分がしたことに対して反省する姿勢を見せる事も無く、自分は罪を着せられていると言い、自分のしでかした罪から逃げ通そうとしています。

悪いことをした人のことを見て見ぬふりをするのは、程度の違いこそあれ、同罪だと五次元スクールで教えてもらってきました。
これまで、Kと言う人物が先生のすぐ側にいたから言えなかったこと、Kのことが怖くて言えなかったことなどを同罪を償うつもりで書いていきます。

屋久島ツアーの振り返り

Posted by 黄味子 on

シシガミ様の森に「行けなかった組」だったから自分を見直せて良かった事を、振り返りながら今日は書きます。

私は屋久島ツアーに参加した時、まだまだ他の人の目を気にするところが改善されていないことは気付いていました。気づいたと言っても
そこまでで、改善するための努力をすることもなく、人を羨み嫉妬する気持ちがありました。そんな自分を認める事が出来ず、モヤモヤして
いたのでした。

しかし、ツアー最終日の昼食会場で
シシガミ様の森に行けなかったくやしさや、他の人に自分はどう思われているかが気になり、気持ちを奮い立たせて自分の気持ちを皆の前で
言う事ができました。言うまでは怖さが有りましたが、言ってみたらスッキリしました。

先生は、「言ってどうでしたか?」と、聞いて下さいました。私は「怖くありませんでした。自分の中で怖いと思っていただけでした。」と、言いました。その場で私の話を聞いてくれた皆は私をバカにする態度をするでもなく、私の話に真剣に耳を傾けてくれたから私は構えずに
ありのままの自分を出せたのだと思います。

ツバキ先生のツアーは、普通の観光ツアーどころではない深い見学ツアーで、それだけでも大満足なのですが、さらに自分と向き合える学びも用意されていて自分の弱点を具体的に直していける方法まで教えてもらえる。こんな特別なツアーは他にはないと思いました。